読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイラのレッツゴー!フルマラソン

2017ウィメンズマラソンに当選したマラソン初心者が完走目指して走るブログです。

ナゴヤアドベンチャーマラソン③いいかげん終われ〜!

こんにちは!タイラです!

 

今週末、志摩ロードパーティ2016秋の伊勢志摩うまいもんランです!(長い!)

 

なのにナゴヤアドベンチャーマラソンのレポが終わってない…。

今日は…やるぜ…。

 

*********************

 

前回の続き。

 

ラップを見るたび、ヒエッとなりながら進む。

DJが唐揚げの話をし始めると気持ち悪くなるというハプニングも発生。

給水ではコップの上握りつぶし作戦に出るも、うまく握り潰せず。

大量にこぼしながら一生懸命飲んだが盛大にむせる。

どうなるタイラ!まだ5キロ!

 

では6キロから。

 

○6〜10キロ

5'54  6'03  5'54  6'08  5'55

 

6キロ目。

5'54。

この辺りから堤防に入ります。

折り返しもあって狭いので 、追い越し禁止。

追い越し禁止になる前に、少しでも前に出ようとしてたような気が…。

 

でも実際は結構みんな追い越してました!

 

折り返してきた人と行く人の間がくぎられてなかったので、折り返しの人がいなかったらパッと前出て抜く、みたいな…。

すごい邪魔!みたいな人は私の周りにはいなかったしまあ…まあ…。

 

7キロ目。

6'03。

堤防〜河川敷。

右足甲に違和感。

ほっといたら痺れそうな感じだったので、邪魔にならないとこに避けて靴紐結びなおしました。

足の甲の感覚がぼやっとしてるような…そんな…。

靴紐きつすぎのせいだと思ったんですが、この違和感ずっとつきまとう…。

 

8キロ目。

5'54。

靴紐結んでる間に先に行った父を追いかけます。

この時点では快走!な感じ。

 

9キロ目。

6'08。

曖昧な記憶ですが、8〜9キロくらいでコース整備とはなんぞやというような場所を走ります。

アスファルト?ノンノン、土!オーケー?

元気よく伸びた雑草もあるよ!

しかも前々日くらいに降った雨のせいでやんわりしているよ!

これが"アドベンチャー"なんでしょうね。

父がひたすら嫌そうにしてました。笑

 

10キロ目。

6'08。

右足がパンパンになってきた。

ああ、あの違和感…。

ペシペシ叩きながら進みます。

給水にフルの人用の補給食があったような…。

 

 

10キロ付近で宣伝?に来てたサンタラン?のスタッフさん?とハイタッチしました!

名古屋でクリスマスにサンタになって走ろう!みたいな企画なようです。

おぼろげな記憶…。

クグれってやつ。

 

 

 ○11〜15キロ

6'12  6'13  6'04  5'59  5'58

 

11キロ目。

6'12。

せまかった…ひたすらせまかった…。

折り返してくる素速いランナーさんたちに轢かれそう…。

(それくらい速い…)

 

12キロ目。

6'13。

11〜12キロあたりで階段が出現。

橋に上がるための階段。

ここも激せまだよ!

折り返しの速いランナーさんは走ってるけど、私の前のランナーさんは歩いて登るよ!

歩くと途端に足に乳酸を感じて辛いね!

 

橋の名前はふれあい橋。

近所のおばちゃんが3人くらい折り返しの方を自転車引いて歩いてた。

あ、お邪魔します!

これがふれあい…。

 

13キロ目。

階段登って橋わたって降りて。

買ったに行かないでねっておいてあるコーンとコーンバー?があったんですが、コーンが足らなかったのか一番ふちは少年がコーンがわりに…。

退屈そうにバーを持ってました。

そりゃ退屈よね…。

でもちゃんと「がんばつてください!かんばってください!」って…。

ちょっと感動した。

 

14キロ目。

5'59。

おっとここでまた5分台へ。

14.5キロで折り返し。

ちょいちょい前を抜きながら快調にいけた。

 

15キロ目。

5'58。

まだ大丈夫。

いけてる!

勝手に足が回っているような感覚。

川を見てた。

 

○16〜21キロ

6'10  6'19  5'53  6'10  6'15  4'21(0.7㎞)

 

16キロ目。

6'10。

階段もあったけど、急に、つかれ…

息が上がってないのに苦しい!

 

17キロ目。

6'19。

父に弱音を吐く。

「頭が、おかしい!」

この時頭のてっぺんからサッーと血の気が引いて行く感覚。

なんだ!?

しかしボキャブラリーが足りず、父には届かない。

父「がんばれがんばれ」

そして父の言葉も私には届かない。

疲れ切っている。

父が速い。

本当は私よりずっと速い。

おいていかれると思った。

 

18キロ目。

5'53。

まさかの1番いいラップを叩き出す。

おいていかれてはいけないと思った気がする。

 

19キロ目。

6'10。

また血の気が引いていった…。

水かぶりたい。倒れたい。

頭の中でリピート…。

 

父「あと2キロ!もうちょっと!」

タイラ「長いわっ!」

 

なぜかキレる。

余裕なし…。

父、ごめん。

 

父「あと1.5キロ!」

タイラ「もうなにも言わないでくれえぇぇ…」

 

父、ごめん。

 

20キロ目。

6'15。

辛い、辛い、でももう終わる…終わらない…。

う、うう。

 

最後の坂。

父「歩幅狭く、がんばれ!」

タイラ「ぅ…」

 

登ったら降りるだけ!

 

ラスト。時計では0.7キロしかなかった。

21キロも走ってないw

ハーフとは…。

4'21。

 

坂を下ったらDJの声がする!

 

下って右手、すぐゴールですよ!

 

すぐじゃなかったら殴る!!!(過激派)

 

見えた!

 

父「ダッシュ!」

タイラ「*〒々×+÷°☆$!!」

 

足、重いけど動く!

最後だからもういいやー!

ダッシューーー!!!

 

ゴール!!

 

 

ゴールでおかえりって言われるのがとても嬉しかったです。

 

 

はーっ!

終わったぞ!

ゴヤアドベンチャーマラソン!

 

でもちょっと続く?かも?かもかも?